色付きカエル

知人からの画像提供です:牧山文彦(GLOCOM;国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター 客員研究員、サイテクカレッジ那覇 専任講師)

colorFrog

このカエルはゴムのような弾性素材でできています。押すとぺこぺこへこみます。曲げても元に戻ります。とても便利な素材です。 さて、ボールに入っているカエルは本物のように色がついています。

実は白いフィラメントに、油性マーカーで色を付けながら印刷しています。

フィラメントを送るところ(フィーダと言います)でフィラメントに直接油性マジックをあてながら、ころ合いを見ながらマジックを別の色に変えていきます。実際に色が変わるのは数十秒後にヘッドから溶けて出力されるときですのでかなりのタイムラグがあります。途中は色がまじりあいます。面白いですね(^^)

 

買える弾性素材

 

夢づくり沖縄 について

株式会社 夢づくり沖縄 代表取締役 2013年定年を機に3Dプリンタの機器販売&サポートを始めました。これまで国産のFDM気を中心に5種類の3Dプリンタを購入し検証してきました。多少のコンサル&サポートはお任せ下さい。 ( http://www.d-okiawa.jp ) (資格・肩書) ・経済産業省推奨資格 ITコーディネータ ・ITコーディネータ沖縄代表理事 ・沖縄県中小企業家同友会中部支部広報委員長
カテゴリー: 造形 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中